マイホームが出来るまで

お客さまとの暮らし方のディスカッションからはじまり、 住まいが完成した後もおつき合いが続いていく ノースランドホームの家づくりのプロセス。
そのひとつひとつのステップを しっかりとサポートするサービスや技術も充実しています。

出会い

ご入居イメージのディスカッション

お客さまの暮らし方(ライフスタイル、趣味、嗜好など)やこだわりをプランにしっかりと反映していただくため、お客さま、営業担当者、そして設計スタッフが打ち合わせを行います。

プランニング

地調査と法規制チェック

お客さまの敷地状況や法的規制などを確認いたします。

基本プラン作成、打ち合わせ

お客さまの暮らし方に合わせて、インテリア・エクステリアをトータルに配慮したプランをご提案します。

見積書提出、ご契約

部資材・設備をご提案。資金面のご確認の後、ご契約となります。

詳細打ち合わせ

家具の配置や窓の大きさなどを再確認いただき、スイッチやコンセントの位置、空調等の付帯設備まで入念に打ち合わせます。

インテリア・エクステリアの決定

外装の色、照明、そしてカーテンなども決定していきます。

着工

打ち合わせ

お客さまとノースランドホームの工事担当で、現場での打ち合わせを行います。
施工期間中、工事担当者はご近所へも充分に配慮して工事監理を進めます。
まず建築に着手する前に近隣のお宅にご挨拶に伺い、施工中は安全対策、ゴミ分別処理などに細心の注意を払います。

引き渡し

竣工・引き渡し

外・内部の仕上げを行い、ノースランドホームの社内検査が完了したらいよいよご入居。鍵のお引き渡しとともにご融資、登記の手続きをします。
ノースランドホームでは施工スタッフが使用する鍵とお客さまにお引き渡しする鍵の種類を変え、お客さまの鍵は金庫で厳重に保管しています。スタッフの鍵は鍵穴からピンを抜くことで使えなくなり、完成後の開錠は、お客さま自らの手で行っていただく体制を整えています。

メンテナンスフォロー

ノースランドホームのすべての住まいに適用される10年保証システムを軸に、お客さまとのおつきあいを末永く、大切に育てます。